海&やまねこ 晴れたらいいね!

やんちゃなヨーキー海と気まぐれな飼い主のつれづれ日記

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

プロフィール

山猫

Author:山猫
下町生まれの海とやまねこ
海(うみ)ヨーキー♂
やまねこ☆旅行と芝居が好き!
元気な毎日を綴っていきます。

ようこそありがとう

いくつになったの

友達はいくつ?

新しいおばちゃん家に行く

少し近くて遠くになったおばちゃん家で
親戚へのお披露会へ。
あいにくの雨でおじちゃんに車で迎えに来てもらう海(笑)。
主役はやっぱり海坊?

おばちゃん家
新しい匂いのする家。

僕のベッドだよ
ベッド
新しい家に海のベッドを持って行ってくれた。

テーブル下
得意のテーブル下。

見上げる
食べ物をくれるおじちゃんをマーク。

ご機嫌
シャンプーしたから毛もつやつや。
なんでもこっそりくれるおじちゃんから離れず。
おじちゃんは風邪ひいてて元気なかったけど
海には優しかったね。
おじちゃん早く良くなって遊んで~!(by 海)
みんなに可愛がってもらって海は幸せだよ。
またいっぱい遊んでもらおうね。





コメント欄閉めますね、楽しい日曜日を!
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

不思議な海の目

少し遠くに引っ越したおばちゃんが
海に会いに来てくれた。
海、大喜び!
途中、おばちゃんがおじちゃんと電話で話してると
こんな顔して話を聞いている。



IMG_2455.jpg
おばちゃん家は荷物が片付かないんだって。
前の家が広すぎたから収納に困ってるんだってよ。
海も早く遊びに行きたいね。

IMG_2449.jpg
それにしても海の目は日に日に大きくなる感じ。
子どもの頃はもっと眠そうな顔してたんだから。

1才
子どもの頃の写真と比べると
ほら!こんなに大きくなってるよ。

21才
ワンワントレインもまだきれいだった。
この頃と体重は300g程度しか変わってないはず。
それなのに目だけが大きくなっていく。
いつ大きくなってるんだろう?
もしかして丑三つ時?
海の目は不思議だね。





目が成長する僕にポチっとね♪

にほんブログ村

さよなら、おばちゃん家

4年間海が通ったおばちゃん家。
いよいよ明日取り壊される。
独身が長かった山猫
父、母、先代ヨーキーロミオと暮らした
思い出がつまった家。

2おばちゃん家
広いおばちゃん家では
思う存分持って来て遊びをしたね。

こたつ
お馴染みモリハナエのこたつカバー。

レトロ
レトロなキッチンの床からガン見。
いつもおじちゃんに食べ物をもらってたね。

買ってもらった
おじちゃんが買ってくれた冬用のベッド。

抱っこ
いつもおばちゃんに無理矢理抱っこされてた。

昨日、別れを告げに誰もいない家に行ってみた。
海はおじちゃん達が待っててくれると
玄関を開けるとともに部屋にダッシュ。
でも部屋には誰もいなくて
何も無くなった広い部屋は
もの音ひとつしない。
すると海が歩かなくなった。
他の部屋に連れて行こうとしても
腹ばいで嫌がる始末。
海にとっておじちゃんもおばちゃんもいない家は
見知らぬ別の家に違いない。
歩かなくなった海を抱っこして
一部屋一部屋にサヨナラを告げる。
父、母、ロミオを見送った家。
時代は変わる。

もう遊びに行けないの?
行こうね
行けるよ。
新しいおばちゃん家は自転車で行けば10分くらいかな?
海のベッドもトイレも持っていってくれたって。
またリンゴもらいに行こうね。







壊される家見たくない僕にポチっとね♪
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

問題はリンゴ

引っ越しで忙しいおばちゃん家へ
久しぶりに遊びに行く。
久しぶりのおばちゃん家
いつもの場所でいつものおもちゃ。
こうやって遊べるのもあとわずか。
部屋には引っ越しの段ボールが山積み。

くりくり
目がクリクリ。
いつもの通りおばちゃんの
無理矢理抱っこの刑。

自転車で
自転車の調子がよくなかったので
おじちゃんに直してもらう。
新しいお家は自転車じゃないと
行けないところだからね。
海のクッション持って行ってくれるってよ。
お散歩に出ても
もう寄り道してリンゴは
もらえなくなるよ。
お散歩コースを変えなくちゃね。
引っ越すこと海には理解できないだろうな。
リードぐいぐい引っ張って
おばちゃん家行きたがるんだろうね。
せめて今なら何しても怒られないから
いっぱい遊ぼう?!






リンゴ食べたい僕にポチっと♪

にほんブログ村

さよならハモンドオルガン

週末ダラがやってきてご機嫌な海坊。
いつもと表情も違いうれしそう。
おばちゃん家

おばちゃん家は山猫の実家。
おばちゃんがお嫁に行ってからは
父、母、山猫で住んでいたけど
父が亡くなり母も高齢になり
おばちゃん一家が引っ越してきてくれた。
その母も亡くなり実家は老朽化。
おばちゃん一家は引っ越すことが決まった。

山猫、長年住んでいたため
そのまま置きっぱなしにしてきた
バブルの頃に買ってたスーツやコート
外反母趾になって当然のパンプス類。
山ほどの本、レコードを
片付けるよう命じられる。
中でも一番大物だったのがこれ!

ハモンドオルガン
ハモンド1
若い頃、銀座まで習いに行ってたハモンドオルガン。
音はまだちゃんと出るんだけど
あまりに年数が経ちすぎていて
買取は無理で引き取り額が
安いところで¥18.000もかかる。
泣く泣く粗大ゴミで持っていってもらうことに。
2階から降ろすのがこれまた大変で
おじちゃんが大活躍。
こうしてハモンドオルガンは
葛飾区の粗大ゴミのトラックで運ばれて行った。
放りっぱなしにしてごめんね。
さよならハモンドオルガン
素敵な思い出をありがとう。

眠いんだけど
ダラが帰ると急に山猫にすり寄り始める。

ハモンドオルガンって何?
抱っこしてよ
ハモンドさんが発明したオルガンだよ。
パイプオルガンみたいな
きれいな音が出たんだよ。
今じゃ全く弾けなくなっちゃったけどね。
あの頃はよく両手足を使って弾けてたなぁ~。
海にも聞かせてあげたかったよ(笑)。







にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村
ポチッとお願いできたら

 | ホーム |  »

カレンダー

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR